初期研磨と言えば(”毛”)みたいな発想は時すでに遅し!です。今時(特殊スポンジ)ですよ。 何がいいかって?(放熱性)(効率的)(耐久度)です。熱が発生することによって対象物の塗装を剥してしまうリスクが(従来品)よりも50%も軽減、更に上記画像のバフは特殊形状加工によりコンパウンドの絡みを軽減している為ムラのない研磨が可能になりました。そして摩擦抵抗が軽減されると共にバフ自体、消耗しにくく経済的にも作業性的にも大幅に得することが最大のメリットです。

最高品質を簡単に手に入れる方法!

RYOBI RSE-1250

 

洗車&磨きをしようって考えてるそこの君!失敗する前に一度話を聞いてくれヽ(・ω・)ネットやホームセンターでよくわからない商品を集めて自分の車を綺麗にしようって考えもう捨てて下さい!

なぜRSE-1250なのか!?

​定価格

一般的に高ければ高性能だと思いがち。しかし5千円~15万円の商品が沢山ある中、(RSE-1250)だけは違いました。 

 

①確かに高い商品は性能は良い、壊れやすい物も中には多くありアフターも結構なメンテナンス費が掛かります。しかしながら(RSE-1250)は壊れにくい上に故障しても部品代も安いので買った後もとても安心です。

 

②現在のネット価格が新品で¥8,000~¥13,000程度で購入でき低価格でありながら金額以上の性能を発揮します。¥40,000~¥130,000の機械と同等のクオリティを実現する(RYOBI RSE-1250)は本格的なプロSPECです!!!

 

③日本メーカー(RYOBI)は中国・韓国・アメリカ等 無名の安かろう悪かろうな商品では無く会社としてのプライドを注いだ一品である。

 

​SAMURAI

コンパウンド(研磨剤)は沢山の種類があり迷います。塗装によって番手を選び微調整が必要で悩んだ所でプロでない限りまず選定をするのは無理です。是非一度【SAMURAI】を使用して覧て頂きたい。初期・中期・仕上げまで幅広く対応します。(放熱性&切削能力)コンパウンド少量で広範囲を攻めることができ失敗のリスク軽減&綺麗で均一な仕上がりができるのです。現在WORLD-TECHNICSは(SAMURAI)をプロの方に業務で使用して頂いており従来の製品と比べて頂き効率や経費削減、更には品質が大幅に向上したと報告を受けております。正しくフルレンジと言える優秀なコンパウンドですので是非お試し下さい。

 

 

​高機能

​施工性

ネット参考価格¥8200~¥12000

ランダム回転による研磨&トルクの強さ(モータの強さ)が魅力

本機の軽さと安定性は使う人に優しく設計されています。更に熱の放射性能が良いので施工においてミスが起きにくく初心者でも安心です。

初期研磨~中研磨

​¥3200

最終研磨(仕上げ)

​¥4000

​効率UPアイテム★

フルレンジタイプ

​¥1,000